第2回講座終了しました

第2回講座終了しました

第2回スピリチュアルケアサポーター養成講座を3月24、25の両日、東京都内で開催しました。参加者は26人。介護士や看護師、ケアマネージャー、弁護士、僧侶など様々な形で看取りにかかわる方々で、遠くは長野県や静岡県からのご参加もありました。
2日間計11時間ほどの講座では、死を間近に控えた人に起きる身体的な変化や、がん患者への声掛けの方法、悩みを抱えた方に共感を示すための会話スキルなどを共に学びました。これからの仕事など、参加者の皆さんそれぞれの領域、場面で生かしていただければ主催者として嬉しい限りです。
講座終了後にいただいたアンケートからは、概ねご満足いただいた様子がうかがえ、ありがたいかぎりです。同時に、改善すべき点のご指摘もいただき、こちらもありがたく受け止めております。今後の講座に生かしてまいります。また、ステップアップなどフォロー研修を希望するお声も数多くいただいておりますので、こちらも開催に向けて準備を進めます。
第3回の講座を7月7、8日に今回と同じ東京・秋葉原で開催予定です。詳細はあらためてこのHPなどでお知らせいたします。

玉置妙憂の講義を聴く受講者
2日間の振り返り
班ごとの「学び」振り返りシート(一部画像処理しています)
修了後の記念撮影

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です